樋上公実子 Kumiko Higami official website

Diary

2021
09.28

土曜日に泊まったホテルからの眺め。20代にお勤めしていた時、ポートライナーで毎日通ったポートアイランドへの橋がこんな風に見えるなんて。みうらじろうぎゃらりー「少女たちの領域2021」での原画展示は明日から日曜日まで(9/29〜10/3)の5日間となりました。

2021
09.27

便利なので選んだホテルでしたが、海、船、街、電車、山、ロープウェイ、鳩の旋回までとお部屋からの眺めが最高でした。もちろん夜景も。湯船からも夜景が見えて疲れも取れました。写真は朝食時の眺め。

2021
09.26

アルコールなしの披露宴で、乾杯はノンアルコールのスパークリングドリンク。久しぶりに両親や妹一家と会え、楽しい1日でした。夜に披露宴が終わったので、せっかくでしたが実家へは行けず、駅すぐのホテルに1泊し、日曜日の午前中には東京への新幹線でした。会場からホテルまでもタクシーで、思い返せば新神戸駅から神戸の地面を歩かないままの帰宅に。

2021
09.25

延期されていた姪っ子の結婚式のため神戸へ。5年振り!テーブルの人数も少なく、隣と隣を区切られていましたが、笑顔弾ける温かい素敵なお式と披露宴でした。お庭も素敵でした。

2021
09.24

みうらじろうギャラリー「少女たちの領域2021」に展示中の「甘い夢の影」。お気に入りの貝の額でした。明日明後日の25(土)26(日)は開いています。27(月)と28(火)は休廊です。(先週は月と火に何人かいらしたそうで、無駄足になりませんように)4Fと5Fに分けて66点展示されています。

2021
09.23

ドーナツとコーヒーの店「ハリッツ」小伝馬町店の”プレーン”。みうらじろうギャラリーの近くで前から行きたいと思いながら、昨日初めて行くことができました。きめ細かくふんわりやさしい甘さ。「少女たちの領域2021」みていただいた方々から感想をいただき、元気になれました。昨日はちょっと落ちていました。

2021
09.22

「キィニョン」エキュート上野店の”黒蜜きなこチョコスコーン”。ホコッとしっとりして好きな味。午後、みうらじろうギャラリーへ。全66点の原画が素晴らしく圧倒されました。観ることができてよかったです。抽選申し込みは25(土)の14:30までです。

2021
09.21

「キィニョン」の”白パン”。ほんのり甘く、フワもち。ハイジの白パンみたい。印象に強く残っている好きな本を訳あって数冊読み返しています。あれほど好きだったのに(2、3度読んでいるのに)、ほとんどストーリーは忘れていてびっくりしています。そして、あーそうそう!やっぱり好きだわ。とっても好きだとゾクゾクしています。強く好きな要因は漂う空気感や表現なんだと思いました。

2021
09.20

「蝶の旅」は板の側面(上下左右)にも続きの絵を描きました。今描いている絵が、今まで描いたことがないものなので(自分からは描かない)難しく、途中何度かダメだと嫌になりましたが、なんとか光がさしてきました。

2021
09.19

「少女たちの領域2021」に出品の「蝶の旅」。額入れ前にデジカメで撮影。小さめの縦長の絵です。今回は4階と5階に分けて展示され、私の2点は4階のようです。月火お休みなので、明日と明後日の20(月)と21(火)は休廊です。もう今年は朝顔は終わったのだと思っていると、今朝小さな濃い紫色が1つ咲きました。100個め!

読み込み中
Copyright © Kumiko Higami. All rights reserved.

当サイト内の画像・テキスト等を
無断で使用及び転載する事は一切禁止しております。