樋上公実子 Kumiko Higami official website

Diary

2018
08.16

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Kさんからの茅野「アニバーサリーチロル」の”くるみかれん”。フレッシュバターのクッキー生地で包まれたくるみヌガー。くるみがたっぷりなので、ザクザクした食感がずっと続き、贅沢な美味しさです!

2018
08.15

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日、銀座三越B2に立ち寄った際、見つけたチョコレートコーナーに「テオブロマ」のビーントゥーバー。パンダと猫の箱があり、びっくり嬉しかったです。思いがけず買いました。今日は打合せも兼ねて、友人の新居におじゃましました。久しぶりに新しい木の匂い。居心地の良いリビングでいただいたお昼ご飯やかき氷器でつくってもらった氷がとっても美味しかった!打合せもしましたが、くつろいでしまいました。

2018
08.14

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

築地「天まめ」が先週で5周年だったので、直接お祝いを言いたくて伺いました。お盆も休みなく短縮で(7時〜15時)営業。お客様が次々と”天まめ”をテイクアウトで買いに来られる中、テイクアウトできない大好きな”ごま小豆”。いつも溢れるギリギリです。細かい正方形の寒天と小豆がよく馴染んで、香ばしい胡麻の香りと渾然一体となり、夏の冷たいおぜんざいのようです。(カレーに見える?)

2018
08.13

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日、隅田川沿い(助六夢通り)の「スケロクダイナー」で”キュウリと海苔のサンドイッチ”とフレッシュハーブティー。薄くスライスしたキュウリの層、海苔、チーズ、ゴマソース、醤油がもっちりした雑穀パンと合う!一体感があり、美味しい。チーズがなくてはならない存在。1、2Fがカフェで、3Fがパン工房&売場。食べて美味しかったので、3Fに上がると、焼立てのパンの見た目がまた美味しそうで買わずにはいられません。

2018
08.12

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

向島、すみだ郷土文化資料館での特別展「隅田川花火の390年」へ。浮世絵の花火の様子が臨場感があり、音が聞こえてきそうでした。1936年当時の花火の白黒映像も1分間公開。隅田川沿いでお昼を食べ、図書館で予約していた本を受け取り、買物して帰宅するとまだ12時半前。朝と午後に混合技法の続きができました。

2018
08.11

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Tさんからのツルムラサキと茗荷。自宅のお庭でとってもとっても生えてくるそうです。ミニトマト、紫蘇などもいただき、どれも元気がよく、野性的な香りがして美味しかった!混合技法3枚目。配合していただいたオイルと油絵具が混ざった匂いが好きでうっとりします。

2018
08.10

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

銀座「トリコロール」で打合せ。”珈琲ゼリー”には珈琲蜜が添えられます。これから個展用の作品を描きながら、今日の打合せのラフをたくさん描かなければなりません。どちらも先の見えない判らない不安感もありながら、描きたい気持ちもいっぱいなので頑張れそうです。

2018
08.09

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浅草「千葉屋」(1950〜)の”大学いも”。蜜タレが絡まり、ホクホクです。400gで11個ありました。メニューはあと切揚とふかしいもだけとシンプルで渋いお店です。来週18日スタートの渋谷「いろどりやま」でのビーナイスの展示に『フルーツパフェ幻想』の鉛筆画9点も思いがけず展示販売することになり、早めに今日、梱包して送りました。

2018
08.08

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「フルーツパーラーゴトー」でいただいた夏から秋へのフルーツ。幸水梨に長野産りんご(恋空)に練馬、荘埜園の無花果も!近々この無花果のパフェが登場すると思われます。楽しみ!ジムに入会した時に色々した結果、ヨガは合いませんでした。緩やかでじっとしている時間がもったいないと思い「無になって」と言われてもその日の予定や献立、絵の構想をあれこれ考えてしまい、イライラするのでヨガはやめて、少し激しい運動をしていましたが、半年ほど前からO先生のヨガにハマって今はヨガだけで良いぐらいです。(12年で激しいのに疲れたとも言える)

2018
08.07

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日「フルーツパーラーゴトー」の”山梨産の2種のプラム(月光+貴陽)のパフェ”と友人の桃(川中島白桃)のパフェ。中心部にあるのが幻のプラムといわれる月光。甘くジューシー!大好きな貴陽との夢の組合せはやはり素晴らしかったです。来年も食べられますように!混合技法2枚目。しばらく思うようにならず、先も見えずどんよりが続き、向かないのかなあと思っていましたが、ようやく光が見えてきた途端、嬉しさは今まで以上です。

読み込み中
Copyright © Kumiko Higami. All rights reserved.

当サイト内の画像・テキスト等を
無断で使用及び転載する事は一切禁止しております。