樋上公実子 Kumiko Higami official website

Diary

2020
07.06

ミョウガみたいなウンベラータの先端。本来なら今日から入谷朝顔市でした。ここ20数年でなかった年は2011年と今年。朝顔のない夏は考えられない身体になっているので、2011年と今年も日頃お世話になっている近所の植木屋さんで買いました。友人にもお送りすると「今年は朝顔市ないはずなのに」ととても喜んでいただき嬉しかったです。

2020
07.05

黄色くなったウンベラータの葉が突然ポロっと取れていきます。すでに15枚ほど。そして先端は成長しています。どうなっていくんでしょう。早々に空いている時間に期日前投票を済ませました。ここ数年は当日の体調、急用、気候など不安なので期日前にしています。

2020
07.04

1年ほどビクともしなかったウンベラータの先の三角錐の緑が伸びて葉が出始めました。と同時にいつまでも緑色だった他の葉っぱが少しずつ淡い黄色に。先日、久しぶりに会った美容院の方(10年以上担当の)から「腕伸びた?」と聞かれました。(そういう質問ある?)

2020
07.03

Tさんからの「幸田商店」の茨城県産”ぎらばりほしいも”。角切りでそのままでとても柔らかくしっとり甘い!なのにベトベトしません。まるで餅菓子(すあま?)のよう。お菓子として一級品です。しかも私の大好きな紅はるかだけで何も加えずにこの味と食感とは最高です!シンプルイズベストの見本。

2020
07.02

お隣さんからいただいたメロン。お友達が育てたメロンをいただいたののお裾分けと。ポコっと出たのも可愛く、さっぱりした甘さ、爽やかな香り、サクッとした食感も大好きでした。「とても甘くて美味しかったから食べて!」といつも飾らなくて素敵です。なのに先日は小麦粉が10g足りないの。ある?とピンポンしてくれたのに、うちに小麦粉なく、お役に立てず悔しかったです。

2020
07.01

太宰府「梅園」の”うその餅(紅梅色)”。紫蘇風味のお餅の中から飛び出してきた木彫りのうそ(可愛い小鳥)にバンビちゃんもびっくり。通常は緑色で博多人形の土うそが入り、お正月などめでたい時だけスペシャルバージョンでピンク色の木うそだそうです。福岡のYさんから期間限定、銀座三越で販売されるとお知らせいただき、先週銀座の用事の合間に買えました。午後、額屋さんが来られ、個展用30号と乱歩展用5点をお渡ししました。

2020
06.30

「フルーツパーラーゴトー」の”フルーツサンド”とYさんからのフルーツサンド柄のハンカチ。届いたこの可愛い贈り物を開けた途端、ゴトーさんに自慢しよう!と思い、念願叶いました。「イチゴがいいね〜!」と羨ましそうでした。今の時期のフルーツサンドはスイカが入っています。私の一番好きなフルーツサンドはスイカです。小さ目な絵を次々描いた6月でした。

2020
06.29

友人(オンラインショップができた「小山兼吉商店」)にお願いしていたイヤリングを受け取りに「フルーツパーラーゴトー」へ。”宮崎産の完熟マンゴー『太陽のタマゴ』のパフェ”を今年も食べられてよかったー!花びらのようなねっとり甘い一枚一枚が身に染みます。アイスも太陽のタマゴの自家製アイス。夢のようなパフェ。イヤリングも思った通りとても素敵でした!

2020
06.28

Sさんからの「BUTTER ROUEN」のフレーバーバター”ゴールデンレーズン”。この可愛いガラスの器に入っています。発酵バターがまったくクセがなく、こんなすっと入るレーズンバターは初めて!トーストにのせるとサクッ&トロッ。Sさんはそのまますくって食べたそうですが、気持ちわかりました。

2020
06.27

昨日「リール銀座」で選んだトロピカルなデザート。マンゴーとライチのシャーベット、ココナッツケーキ、アニスの香りのパイナップルのカルパッチョ、有機ジャスミン紅茶のゼリー。爽やか!「乱歩展」の額入りを終了。9月の個展と7月の乱歩展のDMが同時ぐらいに出来上がりるかもしれません。

読み込み中
Copyright © Kumiko Higami. All rights reserved.

当サイト内の画像・テキスト等を
無断で使用及び転載する事は一切禁止しております。