樋上公実子 Kumiko Higami official website

Diary

2017
11.21

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

西浅草「ラ・パティスリー・ドゥ・ナツ」のシンプルでサクッとした”ハリネズミクッキー”。奈都さんが1人でしている小さな可愛らしいお店。妹がハリネズミを飼っていて、可愛い写真や動画が届くので、ハリネズミに反応してしまいます。

2017
11.20

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Fさんからの「日本橋長兵衛」の季節限定”天下鯛へい 栗餡”。もっちりした生地に滑らかな栗餡。パフェの絵にかかっていますが、順調にいってギリギリ間にあう感じで、寒くなり絵が乾かなくなってきたこともあり、2枚同時に進めています。だいたい私は最初が勢いがあってよいことが多いので、表紙候補から。でも最後まで勢いを残したいです!

2017
11.19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

栃木「若山商店」の種子島産安納芋100%使用”安納芋羊羹”。コクのある甘さで、普通の芋羊羹より色も濃い。神戸に居た時、一番嬉しい東京土産は芋羊羹でした。今日から床暖房。数日前から足温器、布団乾燥機も。手首、足首ウォーマーも手放せません。この前の冬、初めてしもやけができなかったので、この冬も二連覇目指します。

2017
11.18

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ジュノエス ベーグル」の11月限定”シナモンミルクティー”。ホワイトチョコレートの固まりでより濃厚なミルクティー感。みっちり目の詰まって好き!昨日、ゴトーで打合せ中、友人が偶然ゴトーに入店!お互いにびっくり。最近会えずにいたので、会いたいなあと思っていたところなので、ラッキーでした。もちろん打合せ後、1人で食べているところにおじゃましてお話できました。

2017
11.17

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「フルーツパーラーゴトー」でビーナイスの杉田さんと打合せ。私は”洋梨(ラフランス)のパフェ”。奥は杉田さんの”百匁柿のパフェ”。とろけるようで爽やかさもある洋梨にラフランスの自家製アイスがまったり。美味しかった!来年の5月、NYでフルーツパフェの個展用に新たに描き下ろすことになったので『フルーツパフェ逍遥』第二弾の出版が決まりました。下絵、全てOKいただき、タイトルは『フルーツパフェ幻想』に!

2017
11.16

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

友人の愛犬ゴン太を描かせていただきました。本物はのゴン太はもっと可愛いです。彼女のリビングに飾られている様子を見て、安堵しています。これから描くパフェのキャンバスを出そうとしたら、足りない?!号数とそれぞれの地塗前と地塗済の枚数を書いた表を作っていて、余裕だったはずなのにと焦って、キャンバスを買いに行かねばと思いましたが、もう一度捜してみると、どっさり(表の通り)出てきました!寝室の奥に置いていた段ボール箱から。

2017
11.15

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Mさんからの麻布十番「豆源」の”多幸(タコ)ボール”。落花生のまわりにサクッとしたタコ焼き味に青のりと面白くて美味しい!名前もおめでたい!紙袋の鳩が可愛くてツボです。ここ1ヶ月は谷崎潤一郎、芥川龍之介、川端康成の短編を読みました。9作。どれも引きずり込まれました。昔読んだものも違った印象になったり。中に「紅差し指」という言葉があり、薬指のことですが、ドキッとしました。

2017
11.14

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日咲いた朝顔が、今朝も開いたまま色もあせずに咲いていました。暑い時は夕方には萎れてしまいますが、寒くなるとフリーズしたかのように次の日もそのままの姿です。この秋、友人から就寝時のレッグウォーマー(内側は絹、外側は綿の2重)をいただき、とてもよかったので、同じ物や手首、足首、靴下と10個以上購入しました。どれも暖かいのはもちろん、軽くて気持ちよくて手放せません。

2017
11.13

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午前中、山の上ホテルの「ヒルトップ」でお茶。友人作家さんと編集者さんがNY在中のイラストレーターさんが日本に帰られているとのことで、ご紹介下さいました!皆やさしい〜。久しぶりの山の上ホテルは時間が昭和で止まったままでした。「虎屋菓寮」新宿伊勢丹店で11月限定”栗汁粉”。今年の新栗でつくられています。栗感とどろり感に満足。白玉かお餅か選べます。

2017
11.12

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Tさんからの台湾土産”梨山茶”。淡い色なので薄いのかな?と思いますが、一口で驚きます。すっきりして、やさしい甘さが広がり、香りも素晴らしく爽やかな余韻が長く続きます。とても高価なので日常には飲めません。昔、思い切って買ったのが、あまりにも美味しくて忘れられなかったので、とても嬉しかったです。「フルーツパフェ逍遥」第二弾の下絵が完成しました。正直パフェはもう沢山描いて力尽きた感があったのですが、下絵を描き始めたら、ワクワクが止まりませんでした。

読み込み中
Copyright © Kumiko Higami. All rights reserved.

当サイト内の画像・テキスト等を
無断で使用及び転載する事は一切禁止しております。